小学校を改造した施設!?道の駅保田小学校の場所(アクセス)や宿泊施設を紹介!!

      2016/06/13

20151120_152137

 

ということで、今話題になっている

ある小学校があります。

 

 

そう、それが保田小学校!!

 

 

とは言ってももう小学校ではなくて

その廃校を利用して小学校の雰囲気を

残した都市交流施設なんです!!

 

では早速どんなところか

見てみましょうか。

sponsored link



どんな施設があるの?小学校風ってどーなのよ!?

 

てことでやはり気になるのが、

小学校風ってところ。

 

保田小学校 体育館

 

保田小学校 体育館

 

これは保田小学校の体育館なんですが、

見事市場に大変身!!

 

中には棚が保健室のベッドだったり、

棚を支えるのに跳び箱を使っていたり、、、

 

うわ〜こんなところに!

って発見がたくさんあると思います。

 

保田小学校 廊下

 

 

こちらは廊下を再利用!

 

ゆったりとくつろぐスペースになっていて

広い空間になっています。

 

保田小学校 ピザ

 

こちらは食堂ですかね。

奥の大きいやつで熱を作っているのが

わかります。

 

 

なんだか本当に学校ですよね。

大人になるとなかなか小学校なって

行く機会ないですし

 

これはテンション上がっちゃうかもですね笑

 

sponsored link



 

他の食堂ではテーブルがバスケットの

ゴールになっていたりして

いたるところに再利用がみられます。

 

 

その他子供広場や、音楽室での利用

ギャラリー展示などたくさんのイベントがあります♪

 

(写真は道の駅保田小お知らせブログから。)

 

宿泊施設はあるの?お風呂はどう!?

 

で、気になるところが宿泊施設。

 

 

そうなんです、あるんですよ笑

こちらを見てください。

 

yado

yado-sub-1

 

しっかりありますよ〜

しかも泊まるところは教室!!

 

 

なんだかガチでワクワクしませんか!?

http://hotasho.jp/yado/ こちらから引用

教室の雰囲気を極力残したデザインです。団体合宿用の大部屋もあります。

・客室:個室(4人部屋)10室/大部屋(15名まで)2室

・設備:畳ベッド/テレビ/冷蔵庫/湯沸かしポット(個室のみ)/スリッパ

・利用時間
(宿泊施設)チェックイン17:00~/チェックアウト10:00まで
(入浴時間)15:00~22:00/翌朝 5:30~9:00

宿泊料金(すべて税込/1泊/年中同一料金/温浴施設利用料金を含む)

大人
(中学生以上) 小人
(小学生) 幼児
(3~5歳) 3歳未満
個室
(2~4名) 4,000円 3,200円 2,000円 無料
大部屋
(8~15名) 3,500円 2,700円 1,500円 無料
・施設内の飲食店舗でご自由にお食事ください。

・各お部屋にはフェイスタオル、スリッパがあります。その他、歯ブラシ、コップ、パジャマ、バスタオル等はご持参ください。
(温浴施設には、リンスインシャンプー、ボディソープ、ドライヤーが設置されています。

 

本当に素敵です。

子供と一緒に行ったらきっと楽しいだろうな〜

保田小学校 風呂

 

お風呂もしっかりありますよ♪

これで宿泊はバッチリですね。

 

道の駅保田小学校はどこにあるの?

 

てことで場所ですね。

 

保田小学校は千葉県の鋸南町にあります。

ここです。

 

住所は

〒299-1902 千葉県安房郡鋸南町保田724

となっています。

 

アクセスはサイトから引用しました。

電車でお越しの場合
新宿(東京)→千葉→保田
※保田駅より約1.1Km 徒歩約16分
所要時間 約2時間30分

車でお越しの場合
新宿(東京)(湾岸道路)→川崎浮島JCT(アクアライン)→木更津南JCT(館山自動車道)→(富津館山道路)→鋸南保田IC
※インター信号左折してすぐ
所要時間 約1時間16分

フェリーでお越しの場合
久里浜港(東京湾フェリー約40分)→金谷港→富津金谷IC→(富津館山道路)→鋸南保田IC
所要時間 約1時間

http://hotasho.jp/access/より

 

 

車で行くのが一番はやそうですね〜

まあ、でもフェリーなら1時間か!

 

そこまでアクセスは悪くなく

行ってみる価値はありありですね!!

 

 

少なくとも僕は今すぐにでも

行ってみたいです。

 

子供の時のあの感覚がふと

蘇ってくるかもしれません。

 

 

 

ということでどうだったでしょうか?

たまには違った雰囲気のものを

体験してみるのもいいと思います。

 

 

それにして、よく考えたな〜と。

 

 

普通なら小学校を壊して新しいものを

作るところを、目一杯再利用して

客を呼び寄せる、、、

 

 

 

戦力的に抜群ですね!

 

参りました笑

sponsored link



 - 気になること