後輩(年下)に好かれる人に共通する3つの特徴とは!?〜後輩マスターへの道〜

   

animal-1299122__180

 

新しい一年を迎える時、ほとんどの

人が後輩を持つことになります。

 

そんな時、どう言った人が

後輩にいい影響を与えるのか、

 

決して媚びを売るのではなくて

きちんとした関係の中で素晴らしい

関係を築くことができます。

 

 

今回はそんな後輩にモテモテになる

3つの神器をご紹介したいと思います!!

sponsored link



1、誰に対しても対等に接している

犬

 

 

先輩というとどうしても偉そうにしたり

好きな後輩にだけ接したりしてしまいます。

 

もちろんそんなことをしない人も

いるでしょうが、どうしても縦の関係を築くと

余計なことをしてしまいがち。

 

 

後輩に好かれる先輩の特徴の1つ目は

対等に接する

ってことです。

 

これは言うのは簡単ですが、

行うのは簡単ではないのかもしれませんね。

 

 

ついつい上からモノを言ってしまったり、

相手は自分の言うことを聞くと勘違いしていたり、

後輩はこうあるべき、という考えを持っていたり、

 

 

でも、それではいけないんですね。

大事なのは、対等

 

一人の人として常に

その人のことを見ているかどうか。

 

 

相手をそのままの視点で見ているか。

 

そこが問われます。

 

2、時には弱みをさらけ出してしまう

犬

 

これも簡単にはできないかもしれませんね。

 

中には後輩にはなめられてはいけない

と考えていたり、失態を犯してはいけない

などと考えて自分の欠点や弱みをさらけ

出さない時があります。

 

 

でも、欠点のない人って怖いですよね。

 

ましてや何かを隠している状態って

あまり魅力的には感じません。

 

 

なめられるから弱みを出してはいけない

とビビればビビるほど自分の価値を

どんどん下げていってしまいます。

sponsored link



 

時には弱みもさらけ出したらいいんです。

 

そうすると、相手は

「あ、自分には心を開いてくれているんだ」

と感じてくれます。

 

 

また、先輩にも悩みってあるんだ、と

思うと親近感もわくし、勇気づけにもなります。

 

 

自分も悩んでいいんだ、って。

 

 

たまにはそうやってダメな自分も

出してみるといいかもですよ♪

 

3、ねぎらいがある

犬

 

これが最大級に大事だと思います。

 

相手に対して見ているよっていうアピールです。

 

 

例えば、

 

挨拶を積極的にしたり

相手に声をかけてみたり

相手になにか変化があったら声に出して見たり

あるいは感謝の言葉をかけたり

「最近頑張っているか」と声をかけたり

 

 

大事なのは相手に興味を持ってあげること。

相手の頑張りを見ているよって知らせること。

 

 

そうすれば、相手は自然とあなたのことを

好きになり、認めてくれます。

 

自分に興味を持ってくれる人に対して

反発心を持つ理由がないですからね。

 

 

むしろ、こんな僕に興味を持ってくれている

と感じて、感謝の気持ちも生まれるかも

しれません。

 

 

 

ということでどうだったでしょうか?

あなたはいくつ実践できていたでしょうか。

 

これからもどんどんと

新しい後輩は出てきます。

 

 

いい関係を築いてくださいね♪

sponsored link



 - 心理