吉野川納涼花火祭り2016年の穴場スポットは!?日程や駐車場、交通規制もチェック!

      2016/07/17

679259ba1611-dacf-4fca-ba6b-95e69c3cd53b_m

 

今年も花火の季節がやってまいりました。

てことで、今回は奈良の花火で大人気の吉野川納涼花火祭りについて調査してきました!

 

駐車場、日程、穴場スポットなどなどの情報をお届けしているので、これで花火を楽しんじゃってください!!

 
関連記事はこちら〜
【2016年版】奈良県の花火大会&夏祭り一覧!日程、穴場、その他オススメ情報など公開!!
 

sponsored link



吉野川納涼花火祭りの日程は!?

 

吉野川祭りは毎年8月15日に行われています。

なので今年も2016年8月15日の月曜日ですね。

 

詳細はこんな感じ。

開催日時:2016年8月15日 土曜日

     20:00〜21:00

     (小雨決行、荒天時は中止)

開催場所:吉野川大川橋上流側河川敷

打ち上げ数:約4000発

人出:7万〜8万程度

 

多いですね、人が、、、

しかも4000発も花火が打ち上がるわけです。

 

なかなかのボリューム。

1分で66〜67発

 

てことは1秒で1発以上上がるって計算ですね。

 

 

永遠に見れます笑

特に芸術的なレーザー光線が見所となっています。

 

吉野川祭り

出典:http://hanabi.walkerplus.com

 

また、音楽に合わせて花火を打ち上げてもいます。

かなり迫力あるは花火になりますよ♪

 

 

駐車場や交通規制、アクセスはどうなってる!?

 

気にあるのがこっち。

駐車場は無料で500台までとめることができます。

 

さらにこちらが近くの駐車場です。

・五條病院
・保険福祉センターカルム五條
・健民グラウンド臨時駐車場
・自動車学校跡臨時駐車場
・二見川端地区臨時駐車場

赤い印が河川敷を示していますよ〜

 

アクセスは、

電車:JR五条駅から南へ10分

車:南阪奈道葛城ICから国道24号経由で車で25分程度

 

当日は18:00〜22:30の間で交通規制が行われます。

早いとこ行っておかないとちょっと面倒になるかもしれませんね。

 

花火の穴場スポットはどこ!?

 

最後に気になるのがここですね。

sponsored link



 

穴場スポットはあるのか?と調べてみました。

 

穴場スポット1:河川敷に行っちゃえ〜!

 

え、それ穴場か!?

って言われそうですが、意外にいけます。

 

吉野川大川橋上流側河川敷で場所取りをするのはアリ!

と言っても、30分前、1時間前ってのは厳しいですが、それより前に来ているといい場所を取れます。

 

だいたい2時半〜3時前に行っておけばOKですね!

 

 

いや〜、場所取りってしんどいですよね笑

僕も幾度となく場所取りを任されてきましたが、時間が経つのが遅いww

 

だから、いつもは友達と過ごしてゲームとかしてましたね。

人によっては寝ている人もいますが、寝れない場所とかもあるので、、、

 

 

でもその場所取りをしたおかげで、素晴らしいいい花火が見れるのならそれもいいのかな〜、と花火を見終えていつも思ってしまいます笑

 

穴場スポット2:現地の田舎道にGo!Go!

 

もう一つは田舎道

 

近くに住んでいる人は家からみたり、道のところでみたりもしています。

 

当日は会場に多くの人が集まるのですが、だからこそ田舎道で車を駐車してのーんびりと花火を見るのもまた一興ではないでしょうか?

 

人がいませんし、子供がいたりしてごちゃごちゃすることもなく、ゆっくり見られるのでいいと思いますよ♪

 

 

はい、てことで以上です。

どうでしょうか、もう花火を見る準備はできましたか??

 

今年もいい思い出を作りましょう!

関連記事はこちら〜
【2016年版】奈良県の花火大会&夏祭り一覧!日程、穴場、その他オススメ情報など公開!!

 

sponsored link



 - イベント ,