【心理学】話しかけても生返事をしてしまう男には実はちゃんとした理由があった!!

      2016/06/18

person-507791__180

 

彼氏に話しかけたり、男の人に話しかける時に

「うんうん。」

「はいはい。」

と生返事をされたことはないでしょうか?

 

実はそれにはちゃんとしたある理由があるんですね。

もしかしたらあなたに興味がなくて生返事をしているわけではないかもしれませんよ!!

スポンサードリンク



なんで男は生返事してしまうの!?

はてな

じゃあ、なんでそんな生返事をしてしまうのでしょうか?

相手が彼女であっても男ならしてしまうんですよ。

 

 

え?なぜかって?笑

 

 

実はね、脳のつくりの違いが関連しているんですね〜

 

どういうことかというと、脳には大きく分けて2つあります。

右脳と左脳。

 

 

それぞれ別々に機能があるわけなんですが、さらに2つの脳を結ぶ脳梁ってものがあります。

これが男性は細く、女性の方は太いんですね。

 

簡単に言えば、右脳と左脳を結ぶパイプが太いか細いか、という話。

 

 

女性はマルチタイプ型!!

 

この違いから、女性は同時に2つの脳を使うことができます。

言わゆるマルチタスクと言うやつです。

 

一度に複数のことができるんですね。

 

テレビを見ながら会話をしたり

電話で話しながら雑誌を見たり

料理を作りながら子育てをしたり

 

こんな風に同時にできるのが女性の特徴。

 

逆にあまり一つのことを抜きん出てすることはしないですね。

 

男性は一点集中型!!

 

一方、男性はと言うと一点集中型

 

基本的に右脳を使うのか、左脳を使うのかしかしません。

 

だから一度に複数のことをするのは苦手だし、

逆に1つのことに力を注げる分、

研究者や専門家、オタクが多いのは男性なんですね。

 

何かに夢中になりやすかったり、テスト勉強を一晩で済ましてしまう、

そんなのも男性の得意とするところです。

スポンサードリンク



 

女性が男性に話すときに気をつけることは!?

woman-1172718__180

上記のことをふまえてくれたらわかると思いますが、

男性は何かに夢中になっているときにはロクな返事は返ってきません。

 

なので、女性で男性に話しかけるのなら少しタイミングを測ってみるのが一つかなと思いますよ。

 

あるいは名前を呼ぶことで注意をこちらに向けさせること。

そうすることで意識をこちらに向けることができるので、生返事にはなりにくくなります。

 

 

まとめると、

①タイミングを考えて相手が夢中になっていない時に話す

②名前を呼ぶなどして注意をこちらに向けさせてから話す

となりますかね。

 

 


 

さてさていかがだったでしょうか?

 

脳の作りが違うだけで性格も全く変わってくるんですね。

この違いを知っておくといろんな摩擦が防げるかなと思うので、ぜひ頭の片隅にでも入れておいてください。

 

 

ではでは!

スポンサードリンク



 - 心理