【用語解説】LGBTQPとは!?意外と知らないQ(Queer)とP(Pansexual)の意味

   

hands-565603__180

 

性的マイノリティ、性的少数者などと呼ばれているこのLGBT。

 

しかし、それだけではなく実はQ、Pもあるんですね。

 

アメリカ留学をきっかけに現地で実際に学んできたことを

中心にアウトプットしています。

 

今回はそのうち、このLGBTQPの6つを紹介。

 

この話、決して他人事ではありませんよ。

sponsored link



 

LGBTってなに!?

question-marks-2215__180

まずはこれから。

 

LGBTとは、

Lesbian(レズビアン)

Gay (ゲイ)

Bisexual(バイセクシャル)

Transgender(トランスジェンダー)

の4つのことです。

 

1 Lesbian

 

日本語では「レズビアン」と言ったり略して「レズ」と称されたりします。

(しかし、中には「レズ」と略されることを嫌う人もいます。)

 

これは女性の同性愛者のこと。

 

性は女性ではあるけれど、恋愛対象は女性というタイプです。

 

2 Gay

 

日本語で「ゲイ」と言われています。

 

男性の同性愛者のことですね。

 

性は男性でありつつ、同性の男性を恋愛対象にするというタイプ。

 

3 Bisexual

 

Biとは、「2つ」という意味で、

Bisexual とは2つの性、つまり男性も女性も恋愛対象ということです。

 

両性愛者と世間一般的には言われています。

 

 

4 Transgender

 

Transeとは「変える」「乗り越える」という意味があります。

 

日本語では「トランスジェンダー」と呼ばれていて、

性とジェンダーが違う状態を指します。

 

例えば、

体は男であるけれど、心は女の子であったり、

体は女性なんだけど、心はすっかり男の感じであったり。

 

トランスジェンダーの中には、

異性愛者

同性愛者

全性愛者

無性愛者

など様々です。

 

心と体が一致していない状態のことをさすんですね。

 

sponsored link




 

さて、ここまでで一応4つを確認しましたが、

これはあくまで便宜上だと僕は思っています。

 

そもそも男、女という分け方も本当は怪しいんですね。

 

二項対立ではなくて、性とはバロメーターみたいなもの。

虹を見たら分かりますが、グラデーションみたいになってますよね?

 

あれが性にも当てはまるのだと思うんです。

 

それを男、女という言葉でくくるから余計におかしくなるんです。

 

意外と知らないQとPの意味とは!?

judge-300552__180

実はLGBTは知っていてもQとPは知らないという人は多いかと思います。

 

Qとは Questioning あるいは Queer です。

PとはPansexual のこと。

 

5 Queer とは!?

 

Qとは Questioning あるいは Queer のことである、と言いました。

 

Questioning は 自分の性別ははてな?だよという意味。

 

Queer とは元々は「変わり者」という意味なんですが、

性別を何か特定に決められたものではないんだ!っていう状況なんですね。

 

自分の性別を特定させないというのが

この言葉の根底にあります。

 

僕はアメリカに留学をしていたんですが、この言葉は普通に使われています。

 

それほど日常で聞いたわけではないですが、ある友人に聞くと

「僕はQueerだよ」

と言われたことがありました。

 

言葉としては通っているんですね。

日本ではそこまで広まってはいないですが、、、

 

6 Pansexual とは!?

 

最後に登場するのがパンセクシャル

 

これはバイセクシャルと似て非なるものです。

パンセクシャルとは、簡単に言うと”人が好き”ということ。

 

バイセクシャルは両性愛者、つまり男性も女子も、という意味ですが、

性をもっと突き詰めていくと、男性、女性だけでは性別は定められないですよね?

 

レズビアン、ゲイ、だって

男性、女性とは区別できませんし、

 

性別は二つに決まったものではない。

 

だから、相手の性別が何であろうと関係ない!!

というのがパンセクシャルなんです。

 

でも、勘違いして欲しくないのが

だからといって誰でも好きになるわけではない、ってことです。

 

 

バイセクシャルも勘違いされがちなんですが、

男性と女性が両方いけるからといって誰でもいいわけではありません。

 

 

そこを勘違いすると、大きな溝ができてしまいます。

本当に注意して欲しいところです。

 

sponsored link




 

ということで、用語解説をしたんですがどうだったでしょうか?

 

意外と知らない言葉があったりしたかもしれません。

自分はLGBTではないからいいや、ではこれから大変になりますよ。

 

世界中でますます性別はオープンになってきてます。

日本ではまだまだですが、これからこの流れがもっと広がることでしょう。

 

 

その時に必要なのは正しい知識。

知識がなかったばかりに相手を傷つけることだってあります。

 

また、自分はストレートだと思っていてもそうじゃなくなったりします。

はじめはストレートだったのに、気付いたら、、、

という声はたくさん聞きます。

 

決して他人の話だけではないんだ、ってことを

心に留めてくれたらなと思います。

 

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

 

sponsored link



 - アカデミック