【大阪城プール】ウォーターパークの感想!アクセスや駐車場は!?料金期間もチェック!!

      2016/08/23

logo

 

2016年この夏限定で大阪城に新しいプールが誕生しました!

 

それが大阪城ウォーターパーク!!

大阪城公園内にプール施設ができるということで、たくさんの人が来ることは間違い無いでしょう。

そこで今回は気になる感想、料金、駐車場、アクセスや期間などを調べてみましたよ!!

 

しかもとんでもないスライダーがあるのだとか、、、

日本初のジャンピングスライダー!!!

 

これは実際に行った人の声が気になりますね〜!!

 

sponsored link



大阪城ウォーターパークってどんなん!?

 

期間や料金は!?

 

この夏限定のプール施設。

 

しかも公園内にあるということで、どんなものか気になりますよね〜

まずは簡単に情報を入れておきましょう。

 


・開催期間:2016年7月16日〜8月31日

・営業時間:10:00〜18:00

料金:

◇1日入場券(ウォーターパーク利用フリー+ロングスライダー利用1回

・大人(高校生以上)

1600円  

2000円(8/11〜15)

・子供(3歳〜中学生)

1000円

1300円(8/11〜15)

◇1日フリーパス(ウォーターパーク、ロングスライダー利用フリー

・大人

2000円

2400円 (8/11〜15)

・子供

1400円

1700円 (8/11〜15)


 

 

特定日は値段が若干高くなるのでご注意を!!

 

 

駐車場やアクセスは!?

 

アクセスも簡単に載せてきましょう!

 

・JPから

大阪城公園前駅 徒歩2〜3分

・谷町線

谷町4丁目駅 1ーB番出口

天満橋駅 3番出口

・中央線

谷町4丁目駅 9番出口

森ノ宮駅1番出口 3-B番出口

・長堀鶴見緑地線

森ノ宮駅 3-B出口

大阪ビジネスパーク駅 1番出口

 

環状線に乗っていくのが一番楽ではやいですね。

駅から降りてすぐのところにあるので!!

 

駐車場は大阪城周辺の駐車場を利用することになります。

 

◇大阪城公園前駐車場

・駐車数:171台駐車可能

・営業時間:8時〜22時まで

・料金:1時間350円

 

◇森ノ宮駐車場

・駐車数:98台

・営業時間:8時〜22時

・料金:1時間350円

 

スライダーの種類は!?日本初のジャンピングスライダー!

 

 

スライダーは、

①150mのウォーターロングスライダー(写真撮影可)

②ジャンピングスライダー(高校生以上)

③ウォータースライダー

の3つがあります。

 

ゆるやか〜なくだりをかけていくもので、浮き輪の上で滑って楽しめます。

なので大人も子供も一緒に楽しめるところですね!

 

 

はスリル満点のスライダー!!

スライダーの最後がスキーのジャンピング台みたいになっていて、勢い良く飛び出して空へと飛び立っていきます。

 

これ絶対おもしろいって笑

僕の子ども心がくすぐられてたまんない!!!

 

 

と違って傾斜が急になって勢い良く流れていきます。

これは浮き輪ではなくてそのまんまで降りていくのでなかなかスリルもありそうですね。

 

sponsored link



実際に行った人たちの感想はどう!?

 

やっぱり生の声を聞いてみないとわからないですよね〜

生の声を覗いてみましょう。

 

 

やっぱり目玉はスライダーですよね〜

しかもジャンピングスライダーもあって

 

これめちゃくちゃ気になります!!!

 

 

また近くには他の店舗があってビールなども楽しむことができます。

夜はクラブ?みたいになっているのかな、、、?

 

 

と思ったんですが、一方で批判的なコメントもありました。

 

 

 

大阪城プールと調べると「汚い」「狭い」などのワードが出てきました。

最初の方はそこまで汚くはなかったようですが、仮設プールということもあって日にちが経っていると衛生面で問題があるようです。

 

 

 

 

下に実際にコメントもいただきましたので、ご紹介しておきます。

大阪城ウォーターパークについて、
先日子供達のたってのお願いで、夏休み最後の思い出作りを兼ねてウォーターパークに出陣。炎天下の中順番待ちと荷物持ち役に徹してきました。
その甲斐あってか、子供達も大はしゃぎで、ナイトまで居たい!ってダダをこねられる始末。(汗)
楽しそうに遊んでくれたのでその点だけは良かったのですが、、

とても不衛生に感じました。仮設プールなので通路は排水が間に合わずグチャグチャのコーヒー牛乳状態;数あるプールの一部は循環されておらずバスクリン入れたぬるま湯の風呂状態です。。
(認可とか大丈夫なのかな?)
レスキューのお兄さん達が炎天下の中一生懸命に仕事されていたのに、、とても残念です。

あと、ナイトプール、、私の認識不足でしたが、若者達が踊り狂うようなクラブ化するとは、告知見るだけでは全く想像もつきませんでした。
一つの仮設プールにボールを浮かばせ、照明あてて幻想的に、みたいな事をしておりましたが、あのサービス業とかけ離れたDJは不要の気が。。
間違いなく、子供連れはNGでした。。

入場料、利用料、なかなかの高額だっただけに、とても残念。。
来年からも営業するのか不明ですが、子供達を説得するのに骨が折れそうです。
この夏限定、との事ですが、ここは告知通りにしてください。(苦笑)
もう夏休みも終盤ですが、子供連れの方は参考にしてください。。

 

楽しい!面白かった!という意見がある一方で、汚い!狭い!などの否定的なコメントもあります。

 

あくまで一意見なのでどちらかが正しいとかそういうわけではありません。

ですが、判断材料としては参考にしていただけたらと思います。

 

 

ということで、今回ご紹介した大阪城のプール。

この夏限定になるので是非今年の夏の思い出に行ってみてはいかがでしょうか。

 

sponsored link



 - イベント