平井大のプロフィール!彼女や出身高校は!?英語力はどう!?

   

f50f1664c22d1d115a83f17562faeb18

 

今10代、20代から絶大な人気を得ている平井大さん!!

 

実は僕は彼のことを知らなかったのですが、担当の塾の生徒に「聞いてみて!」と言われ聞いたのが彼との出会いの始まり。

 

その歌が予想外によかった、、、

ということで今回はそんな彼についてまとめていきたいと思います!!

sponsored link



 

平井大さんのプロフィール!

 

生年月日:1991年5月3日

出身地:東京

出身高校:明星学園

レーベル:LASTRUM

好きな食べ物:フリフリチキン

 

出身は東京なのは意外でしたね。

もっとどっぷり海に面しているというか、沖縄とか九州地方とかそんなところかなと思っていました。

 

 

経歴は!?

hirai-dai

平井さんはサーフィンとギターが趣味だった父の影響で幼少期から海と親しみ、3歳の時に祖母から買ってもらったウクレレをきっかけにして音楽に興味を持ち始めたそうです。

 

そしてさらに小学6年生の時に父から楽曲ソフトLogicを買ってもらってからさらに音楽に熱を入れ始めました。

 

すごいですね。

小学生ながら楽曲ソフトを使いこなしていくとは!

 

僕なんて機械系は大学生になってようやく人並みに使えるようになった程度ですから笑

 

 

それからというもの、友人の影響もありyoutubeなどで聞いた音楽などをウクレレでメロディーにして弾いて遊んでいたそうです。

 

17歳の時、彼が作った楽曲ONELOVEがホノルルフェスティバルのテーマソングに抜擢されシンガーソングライターとしての最初の一歩を踏み出しました。

 

 

 

出身高校は明星学園!

 

出身高校は明星学園!

 

私立の学校でなんと、12年一貫教育だそうです。

(小学校、中学校、高校)

 

12年一貫ってなかなかないですよね。

学校はとにかく自由をモットーとしており、教科書は独自のものを使ったり、クラスは習熟度別で行われていたり、少人数制を導入したりと工夫がかなりされています。

 

 

卒業生としては、女優でミュージシャンでもある土屋アンナさんだったり、中退したものの小栗旬さんがいたりと著名人が数多くいる有名な高校だそうですよ!

 

ちなみに、高校時代に平井さんは彼女がいたそうなのですが、そのことについて歌詞を綴った歌があります。

 

 

彼女と色々(バイトや学校や受験勉強とか)のことでなかなか会えないけれど会いたい、そんな気持ちを描いた歌だそうです。

 

聞いていただくとわかりますが、歌詞がリアル感を感じさせてくれますね。

歌詞が具体的で本当にそう思っていたんだなってことが伝わります!

 

sponsored link



 

彼女はいるの!?

 

高校の時の彼女とは別れたそうで、現在はいないようです。

 

ちなみに、女の子に関係する歌は他にもあります。


Island Queenとタイトルが似ていますが、違った感じの曲となっています!

 

こちらはIsland Queen と違ってちょっと気になっている女の子への気持ちが描かれた曲ですね。

 

「Island Girl」は、ちょっと気になってる女の子がいて、でもお互い若いから、その彼女との将来はまだ見えない。でも、その子とは好き同士なんですっていう内容 なんです。だから、お互い頑張っていこう、みたいな。

出典:平井大 Special Ineterview – 連載コラム・インタビュー -…

インタビューではこうコメントされていました。

英語力はどうなの!?

 

僕自身海外で長期留学も経験して色々な場所で英語も教えたりしているわけですが、最初聞いた時から、「あっ、これはいいな!」と思いました。

 

どうしても英語の歌詞を聴くと「それ、発音違うよ〜」みたいなことをどこか思ってしまって歌詞に集中できなかったりします。

 

でも、平井さんの歌はすっと入ってくるので好きです。

というか、平井さんの日本語もどちらかというと英語っぽくなってると思いますけどね笑

 

 

ハワイとの接点があったせいか英語も幼少期から触れていたんでしょうかね。

それとも勉強したんだろうか、、、

 

 

どちらにしても英語もできて歌うたって、サーフィンできて

いや、どんだけイケメンやねん!!って感じです笑

 

 

はい、ということでいかがだったでしょうか。

僕自身最近まで全く知らなかったのですが、生徒のおかげで平井さんの存在を知ることになりました。

 

これからは平井さんも応援していきます!

では最後に僕の一番好きな歌をご紹介します。

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました!!

sponsored link



 - 気になる人, 音楽